HOW TO VIO CARE

V-Vライントリマーを使用したVゾーンの処理方法

Vライントリマーの使い方見出し

ラヴィアVライントリマーを使用したVライン・Vゾーンの処理方法


ランキングサイトなどで「アンダーヘアの自己処理におすすめ」などと書かれているのを見て、ラヴィアVライントリマーを買ってはみたけれど、使い方がよくわからない!そんな方へ、ラヴィアVライントリマーの基本的な使い方を紹介します。

Table of contents

1、 Vライン、Vゾーンってどこ?
2、 ラヴィアVライントリマーでできること
3、 ラヴィアVライントリマーでアンダーヘア処理をするメリット
4、 ラヴィアVライントリマーでアンダーヘア処理をするデメリット
5、 ラヴィアのヒートカッターと他のヒートカッターとの違い
6、 ラヴィアVライントリマーの使い方(画像)
7、 ラヴィアVライントリマーの使い方(動画)
8、 ラヴィアVライントリマーを使う注意点

9、ラヴィアVライントリマーのメンテナンス・保管方法

10、ラヴィアVライントリマーが断線した時


1、Vライン、Vゾーンってどこ?

エステサロンや各メーカーで多少異なりますが、ラヴィアでは以下のように使っています。アンダーヘアの下着からのハミ出しや、ボリューム感が気になる時、衛生的な面でアンダーヘアが気になる時には、まずはVライン・Vゾーンのアンダーヘア処理をすることがおすすめです。IOゾーンの処理に比べて自己処理が簡単で、効果が分かりやすい部分です。

Vラインとは

Vゾーンへそ下とは


2、ラヴィアVライントリマーでできること

・毛を安全に熱でカットできる

ラヴィアVライントリマーは電池式のヒートカッターです。コーム内側のヒート線に熱を通し、熱によって毛をカットすることができます。ヒート線はコームで覆われているので火傷(やけど)の心配がありません。安全に熱で毛を切ることができるのがラヴィアVライントリマーです。


3、ラヴィアVライントリマーでアンダーヘア処理をするメリット

・安全

・チクチク感が少ない

アンダーヘアは電気式のヒートカッターが登場するより前は、石をすり合わせて切ったり、お線香で焼いて切っていました。刃物で切ると、まずケガをするおそれがあり、また切り口が尖り、むずがゆさ(チクチク感)が出るためだと考えられます。ヒートカッターでの処理は、刃物での処理に比べ安全で、またお線香で切っていたのと同じように、切り口を丸く処理することができ、チクチク感を抑えることができます。お線香とくらべて、火を使わずにすむので、火傷や火災トラブルの心配もありません。アンダーヘア処理には最も安心して使える道具だと考えられます。


4、ラヴィアVライントリマーでアンダーヘア処理をするデメリット

・電池の消耗が早い

・時間がかかる

デメリットとしては、熱で毛を切るので、電池の消耗が早いことです。単3形アルカリ乾電池2本、新品を使って約30分間使用できます。これは15分の処理で2回分しか使用できないと言うことになりますので、感覚としては消耗が早いと感じるのではないでしょうか。また、カットに適量な本数は普通の硬さ(太さ)の方で、アンダーヘア10本分程度です。数えてみれば分ると思いますが、これは少量なので、毛の多い人などにとっては処理に時間がかかることになります。(毛の量の多い方にはパワーのある充電式フローラをおすすめしています)他には、毛が焼ける臭いが出ることもデメリットと言えるかもしれません。


5、ラヴィアのヒートカッターと他のヒートカッターとの違い

・温度について研究している

・20年を超える製造経歴

ラヴィアの他にもヒートカッターは売られています。ラヴィアのヒートカッター(ラヴィアVライントリマー、フローラ、プティコ)の特徴は、切り口が丸くなるように、温度設定を意識して製造していることです。温度が高すぎると、刃物と同じように切り口が尖ってしまい、低すぎると切れ味が悪かったり、ヒート線に負担がかかりヒート線の変形が早かったりします。またラヴィアのヒートカッターは20年の製造経験のあるメーカーで作られており、母娘2代で使用してくれている方もいます。お客様に支えられてのロングセラーですが、事故の報告がなく安心しておすすめできる商品です。


6、ラヴィアVライントリマーの使い方(画像)

Vライントリマーの使い方


7、ラヴィアVライントリマーの使い方(動画)


8、ラヴィアVライントリマーを使う注意点

・水洗いできない

・30分で電池交換(15分のケアで2回分)

・10本ずつカット

水気は厳禁です。お風呂場で処理をしたい時は、カラカラに乾燥した浴室でなら大丈夫ですが、お湯をはった後など、湯気が立ち込めていていると故障の原因となりますのでNGです。また、デメリットの項目でも説明しましたが、電池を消耗しやすい商品です。切れ味が落ちたらすぐに電池を交換してください。切れ味の落ちた状態でカットし続けると断線が早まります。一度にカットできる毛の本数は普通の太さの方で10本程度です。一度に多くをカットできないので、毛の本数は少なく、回数を多くして対応してください。


9、ラヴィアVライントリマーのメンテナンス・保管方法

・使用の都度掃除する

・しばらく使用しない時は電池をぬく

・浴室や脱衣所、洗面所など湿気の多い所には保管しない

切れ味が落ちる経年劣化の原因の一つはヒート線に付いた毛の煤です。付属のブラシで内部の毛くずを取り除くとともに、ヒート線に付着した煤も、線が傷まないようにやさしく掃除してください。保管時には電池を抜いて保管することをおすすめします。湿気の多い所での保管は故障の原因となる他、ヒート線を痛めるため避けてください。


10、ラヴィアVライントリマーが断線した時

ラヴィアVライントリマーは経年劣化によって線が切れることがあります。断線した場合、ヒート線の交換ができないので、本体ごとの交換となります。交換をご希望の方はお客様相談室にお問い合わせください。